エチケンの広告を非表示にする方法
「寄付のお礼(詳細)」または「体験談投稿の特典(詳細)」

今日の人気記事(他サイト)

体験談・小説メニュー

今日の人気記事(他サイト)

」のエロ体験談・エッチな話【全39話】

含むキーワード

除外するキーワード

投稿された年

※記入例:寝取られ

※複数を含める場合は空白で区切ってください。

※例:寝取られ おっぱい

新着の「」の話

最新:1日以内に投稿された話
新着:1週間以内に投稿された話
準新:1ヶ月以内に投稿された話

  • 一向に収束しないコロナ騒ぎ、皆さんいかがお過ごしでしょうか?自衛対策をしっかりして、ご自愛頂きたいと思います。 私こと珍苗字、闘病復帰した4月早々からコロナ対策でテレワークな訳でして、月に数回出…(省略)

  • 結局30分延長して、シャワーを浴びてからホテルを後にした我々は、夕方ファーストフードで簡単に夕食を済ませ、花火大会の会場に向かった。 雪乃の下着ははぎ取ったままで、クリップも外さず、バイブを入れ…(省略)

  • ホテルの部屋に入り、私は雪乃の背中が折れるくらい強く抱きしめ、キスをした。二人の舌が同時に絡み合い、吸い合った。口の中の至る所に舌を這わせ、舐めあい、唾液を吸い、送り込んだ。ングッ、ングッというくぐも…(省略)

  • 私は雪乃の手を引き、前方に向かった。我々は先頭車両におり、雪乃を運転席のすぐ後ろの他の乗客から見えにくいところに引っ張った。例のポロシャツを着た男も雪乃に近づいて来た。その男と目が合った雪乃は猛烈に抵…(省略)

  • 世間は夏休みになった。私は仕事が忙しくなかなか雪乃に会う機会を作れずにいた。そこで週末、隣町で行われる花火大会に雪乃を呼び出すことにした。 雪乃にLINEをし、バイブを装着して来るように命じた。…(省略)

  • 雪乃は助手席で身体を丸めてガクガクと震えていた。私は後部座席に手を伸ばしてワンピースを拾い、助手席に横たわる雪乃に被せた。 「もうすぐ到着するから、早く着ないと近所の人にも見られちゃうよ。」 …(省略)

  • ノーパン、ノーブラの上に、潮を吹いて濡れてしまったワンピースでは、これ以上動き回れない。私は雪乃を車に乗せた。雪乃は先ほどの露出の衝撃が強かったのか、黙りこくっている。 「今日は雪乃の意外な一面…(省略)

  • 雪乃が正気に戻るまでにはしばらくの時間が必要だった。あれだけ派手にイキ狂えば、それも仕方がない。 しかしさすがに中学生で、体力がある。ものの15分ほどで目を覚まし、キョロキョロとしだした。 …(省略)

  • その後、私は仕事が忙しくなったこともあって、ひと月ほど雪乃に会えなかった。あの若い肉体を思い出すと、いつでも股間が疼いてくる。 その想いは雪乃も同じだった。 雪乃はもう会いたくないという気…(省略)

  • 雪乃にお掃除フェラをさせたあと、私と雪乃はしばらくベッドでまどろんだ。 イヤ、午睡を貪ったというべきか。 気付いた時には夕方近くになっていた。 寝ている雪乃を抱き寄せると、雪乃も目を覚ました…(省略)

  • 私の精子が雪乃の目から鼻にべっとり付着し、それが口元に達していた。 その汚された美少女をスマホで撮影していると、雪乃はようやく我に返ったように、 「ああ、おじさま、私・・・」 自らの恥ず…(省略)

  • 雪乃はイキ果てて、目の焦点が合わないまま、フラフラと浴室から出て来た。 眼には妖艶な女の光が宿っていた。 雪乃はタオルで身体を拭き、服を着ようとあれこれ身づくりをしていたが、そこでパンティーが…(省略)

  • セックスをする前に、フェラチオで行ってしまうつもりはなかったのだが、雪乃も驚いたようだ。 雪乃は涙でグシャグシャになった顔で、 「おじさま、ヒドい。どうしてそんなことをするの。もうイヤです…(省略)

  • 姪を性奴隷にした話 私は榊竜二41歳、上場企業のサラリーマン。 私には腹違いの妹がおり、その妹には中学生の娘がいる。 親父の7回忌の法要で私は久しぶりに妹と姪に会った。 前回会ったのは…(省略)

  • いつもたくさんの皆様に読んで頂き、ありがとうございます。感謝してます。 ありがとうございます。 今回の更新は、先日お盆休みに私の実家に帰った時の話です。嘘のようでホントの話です、いや嘘です、ど…(省略)

  • 本当は昔のことから順番に書いていこうと思っていたのですが、この前書いた旦那くんに教えたいことを読み返していて強く思い出したので、時系列がバラバラになってしまいますが、比較的最近の二年前のこと、クミが旦…(省略)

  • 簡単に続編が書けるものと思ったら、なかなか評価がもらえず難しいものですね。 次にいつ続編が書けるか分からないので、番外編として真面目でいい奴なクミの旦那くんに伝えたいことを書こうと思います。…(省略)

  • クミは3歳年下の従姪(いとこめい)の親戚で、前回書いた通り、クミが15歳の時に身体の関係を持ってから、10年以上関係が続き、今年の7月に身体の関係を一応解消したという関係です。 説明しにくいので…(省略)

  • 関係にも一区切りついたので、惜しいような寂しいような気持ちがあり、記憶の記録として投稿してみます。 俺は30歳の既婚、今年の7月まで細く長く続いていた三つ下の27歳の親戚の女の子との話です。 …(省略)

  • 私はもうすぐ五十路を迎えようとしているが未だ独身。若いころと比べると 体型も崩れ少しメタボ気味で頭も寂しくキツネ目の眼鏡。 そんな私ですから女性との付き合いも正直なし。 なのでHは玄人相手に少し…(省略)

  • 隣のご主人と、女子大生がとうとうエッチしました。 以前からご主人も女子大生もお互い興味があったんですが、女子大生が母親の兄ってことでなかなか踏み切れないでいたので、私と奥さんで切っ掛けを作りまし…(省略)

  • 今回の話は最近起きたことです。 私には親族の中でも結構「綺麗」分類に入る従姪の姉妹がいるのですが、 その姉(34の人妻)から電話が入りました。 内容は従姪の自宅アパートでネットができるいようにし…(省略)

  • 姪とソフトSMプレイ(183Pt) 評価高め

    姪のメイも中◯生になり思春期の過程でのエロさは増してきている。 中学に入ってからも日にちが合えばとことん行為を楽しむのは相変わらずで、メイは同じ歳の子と比べたら誰よりもセックスをしているのだと思…(省略)

  • 姪とお風呂でエッチ2(124Pt) 評価高め

    姪のメイと始めてセックスをしてからすっかり俺はメイの虜になってしまった。 もうすぐ中◯生になるメイだが肋骨が浮き出るほどガリガリなのにそこそこに実ったCカップの上向きおっぱいとピンクの乳首、毛根すら…(省略)

  • 姪とお風呂でエッチ(168Pt) 評価高め

    俺には小6の姪がいる。(姉の子)めちゃくちゃかわいい顔をしていて俺によく懐いている。 一人暮らしの大学生の俺は生計を立てるのに苦労していて、姉の家に飯を食いにしょっちゅう行っていた。 それで姪とは…(省略)

  • 特にヤマなしオチなしですが、また日常とか思い出を書いてみました。コメント嬉しかったです。 ーーー 今週のある夜。帰宅するなり甲高い笑い声がバタバタとお出迎えしてくれた。 「おじさんお帰り…(省略)

  • 最初に言っておくと、自分は別にロ◯コンの趣味があったわけではない。 ただ小さい頃から性への目覚めは早く 同級生の筆箱に放課後誰もいなくなった隙にお尻を載せてスリスリと擦りつけたり 可…(省略)

  • ※妄想です。 そういえば、私がなぜいつも"女児の肉”と呼ぶのか、それには理由?がある 肉と脂肪は違う、同じように筋肉と肉とも違う 脂肪は柔らかく、筋肉は固い。その間、脂肪とも筋肉とも…(省略)

  • 姪っ子10歳その後のその後(233Pt) 評価高め

    ※妄想です。 姪っ子10歳とその後の後 あれから毎晩オナニーはあの時の写真だ。 わずかに膨らんだ胸はどんな巨乳よりも破壊力がある。 アップにして画面に穴が開く程にじっくり見なが…(省略)

  • ※妄想です。 姪っ子とのその後。 先月姪っ子とUSJに行った時の話を先日綴ってみたのだが、その後また姪っ子から私と遊びたいと連絡があったようで、先週末にまた姪っ子の相手をすることになった。…(省略)

殿堂入りの「」の話

殿堂入り「」の話はありません。

読者の評価が高い「」の話

読者からの評価が高い順

  • 立場が変わったと思っていたのは私だけだったのかと錯覚するほど、リュウイチの日常の態度は変わりませんでした。 相変わらず甘えてきますし、私の作る料理も美味しい美味しいと言って食べてくれます…(省略)

  • ※妄想です。 そういえば、私がなぜいつも"女児の肉”と呼ぶのか、それには理由?がある 肉と脂肪は違う、同じように筋肉と肉とも違う 脂肪は柔らかく、筋肉は固い。その間、脂肪とも筋肉とも…(省略)

  • 姪っ子10歳その後のその後(233Pt) 評価高め

    ※妄想です。 姪っ子10歳とその後の後 あれから毎晩オナニーはあの時の写真だ。 わずかに膨らんだ胸はどんな巨乳よりも破壊力がある。 アップにして画面に穴が開く程にじっくり見なが…(省略)

  • もう時効だし区切りがいいと思ったので、昔にあった従姉の娘の話をしたいと思う。 従姉の娘の名前は瑞希で通称「みー子」。逆算すると、当時俺は29歳、みー子は11歳。 小◯校5年生の夏休みの間の…(省略)

  • 姪とソフトSMプレイ(183Pt) 評価高め

    姪のメイも中◯生になり思春期の過程でのエロさは増してきている。 中学に入ってからも日にちが合えばとことん行為を楽しむのは相変わらずで、メイは同じ歳の子と比べたら誰よりもセックスをしているのだと思…(省略)

  • ある日、俺の住むアパートに11歳離れた姪がやってきた。 俺の名は卓也、29才、独身、会社員、爆笑問題の田中に似てると言われる。 姪の名はあゆみ、18才、看護士を目指す大学生、女優の西内まり…(省略)

  • 姪とお風呂でエッチ(168Pt) 評価高め

    俺には小6の姪がいる。(姉の子)めちゃくちゃかわいい顔をしていて俺によく懐いている。 一人暮らしの大学生の俺は生計を立てるのに苦労していて、姉の家に飯を食いにしょっちゅう行っていた。 それで姪とは…(省略)

  • 姉が離婚して小◯4年生の娘を連れて実家に帰ってきてはや半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入った事で打ち解けて、僕にも甘…(省略)

  • 姪とお風呂でエッチ2(124Pt) 評価高め

    姪のメイと始めてセックスをしてからすっかり俺はメイの虜になってしまった。 もうすぐ中◯生になるメイだが肋骨が浮き出るほどガリガリなのにそこそこに実ったCカップの上向きおっぱいとピンクの乳首、毛根すら…(省略)

  • ※妄想です。 盆休みは親戚一同が集う。 私の血縁関係の親戚は集まったりはほぼ無いが、婚族関係の親戚一同は事ある毎に集っては飲んでる。 私は酒が飲めないので、こういう時はいつも子供の相…(省略)

  • お盆に親戚の人が家にやってきた時の話です。 私自身もとても仲良くしているおじさんとその家族。 そのおじさんの娘と昔からとても仲良くしていました。 当時は娘さんも小さく、よく一緒に遊ん…(省略)

  • 姪を性奴隷にした話 私は榊竜二41歳、上場企業のサラリーマン。 私には腹違いの妹がおり、その妹には中学生の娘がいる。 親父の7回忌の法要で私は久しぶりに妹と姪に会った。 前回会ったのは…(省略)

  • ※妄想です。 姪っ子とのその後。 先月姪っ子とUSJに行った時の話を先日綴ってみたのだが、その後また姪っ子から私と遊びたいと連絡があったようで、先週末にまた姪っ子の相手をすることになった。…(省略)

  • 3歳年上の姉が離婚し、小◯生だった娘の千佳を、姉が仕事を終えるまで俺が個人で営む設計事務所で待たせるようになった。 大人しく宿題をしていた千佳だったが、3年生が4年生になり、4年生が終わる頃には…(省略)

  • 俺には6才離れた姉と11才離れた姪がいます! 俺:アンガールズの山根似、アイドルオタク、童貞
    姉:佐々木 希をぽっちゃりした感じ
    姪:子役時代の安達祐実って感じ 俺が1…(省略)

  • 私はもうすぐ五十路を迎えようとしているが未だ独身。若いころと比べると 体型も崩れ少しメタボ気味で頭も寂しくキツネ目の眼鏡。 そんな私ですから女性との付き合いも正直なし。 なのでHは玄人相手に少し…(省略)

  • その後、私は仕事が忙しくなったこともあって、ひと月ほど雪乃に会えなかった。あの若い肉体を思い出すと、いつでも股間が疼いてくる。 その想いは雪乃も同じだった。 雪乃はもう会いたくないという気…(省略)

  • 最初に言っておくと、自分は別にロ◯コンの趣味があったわけではない。 ただ小さい頃から性への目覚めは早く 同級生の筆箱に放課後誰もいなくなった隙にお尻を載せてスリスリと擦りつけたり 可…(省略)

  • 雪乃は助手席で身体を丸めてガクガクと震えていた。私は後部座席に手を伸ばしてワンピースを拾い、助手席に横たわる雪乃に被せた。 「もうすぐ到着するから、早く着ないと近所の人にも見られちゃうよ。」 …(省略)

  • 雪乃にお掃除フェラをさせたあと、私と雪乃はしばらくベッドでまどろんだ。 イヤ、午睡を貪ったというべきか。 気付いた時には夕方近くになっていた。 寝ている雪乃を抱き寄せると、雪乃も目を覚ました…(省略)

  • セックスをする前に、フェラチオで行ってしまうつもりはなかったのだが、雪乃も驚いたようだ。 雪乃は涙でグシャグシャになった顔で、 「おじさま、ヒドい。どうしてそんなことをするの。もうイヤです…(省略)

  • 私の精子が雪乃の目から鼻にべっとり付着し、それが口元に達していた。 その汚された美少女をスマホで撮影していると、雪乃はようやく我に返ったように、 「ああ、おじさま、私・・・」 自らの恥ず…(省略)

  • ノーパン、ノーブラの上に、潮を吹いて濡れてしまったワンピースでは、これ以上動き回れない。私は雪乃を車に乗せた。雪乃は先ほどの露出の衝撃が強かったのか、黙りこくっている。 「今日は雪乃の意外な一面…(省略)

  • 雪乃はイキ果てて、目の焦点が合わないまま、フラフラと浴室から出て来た。 眼には妖艶な女の光が宿っていた。 雪乃はタオルで身体を拭き、服を着ようとあれこれ身づくりをしていたが、そこでパンティーが…(省略)

  • ホテルの部屋に入り、私は雪乃の背中が折れるくらい強く抱きしめ、キスをした。二人の舌が同時に絡み合い、吸い合った。口の中の至る所に舌を這わせ、舐めあい、唾液を吸い、送り込んだ。ングッ、ングッというくぐも…(省略)

  • 雪乃が正気に戻るまでにはしばらくの時間が必要だった。あれだけ派手にイキ狂えば、それも仕方がない。 しかしさすがに中学生で、体力がある。ものの15分ほどで目を覚まし、キョロキョロとしだした。 …(省略)

  • クミは3歳年下の従姪(いとこめい)の親戚で、前回書いた通り、クミが15歳の時に身体の関係を持ってから、10年以上関係が続き、今年の7月に身体の関係を一応解消したという関係です。 説明しにくいので…(省略)

  • 関係にも一区切りついたので、惜しいような寂しいような気持ちがあり、記憶の記録として投稿してみます。 俺は30歳の既婚、今年の7月まで細く長く続いていた三つ下の27歳の親戚の女の子との話です。 …(省略)

  • 私は雪乃の手を引き、前方に向かった。我々は先頭車両におり、雪乃を運転席のすぐ後ろの他の乗客から見えにくいところに引っ張った。例のポロシャツを着た男も雪乃に近づいて来た。その男と目が合った雪乃は猛烈に抵…(省略)

  • 去年の夏の出来事です。 6月中旬より会社のあるプロジェクトでこの町の単身赴任社宅に泊り込みです。 その日も21時過ぎに帰宅し、夕飯兼晩酌でビールを飲みそろそろ休もうとしたらドアチャイムが鳴…(省略)

お気に入り登録者が多い「」の話

お気に入り登録者が多い順

  • 立場が変わったと思っていたのは私だけだったのかと錯覚するほど、リュウイチの日常の態度は変わりませんでした。 相変わらず甘えてきますし、私の作る料理も美味しい美味しいと言って食べてくれます…(省略)

  • 俺には小6の姪がいる。(姉の子)めちゃくちゃかわいい顔をしていて俺によく懐いている。 一人暮らしの大学生の俺は生計を立てるのに苦労していて、姉の家に飯を食いにしょっちゅう行っていた。 それで姪とは…(省略)

  • ※妄想です。 姪っ子10歳とその後の後 あれから毎晩オナニーはあの時の写真だ。 わずかに膨らんだ胸はどんな巨乳よりも破壊力がある。 アップにして画面に穴が開く程にじっくり見なが…(省略)

  • ※妄想です。 そういえば、私がなぜいつも"女児の肉”と呼ぶのか、それには理由?がある 肉と脂肪は違う、同じように筋肉と肉とも違う 脂肪は柔らかく、筋肉は固い。その間、脂肪とも筋肉とも…(省略)

  • ※妄想です。 盆休みは親戚一同が集う。 私の血縁関係の親戚は集まったりはほぼ無いが、婚族関係の親戚一同は事ある毎に集っては飲んでる。 私は酒が飲めないので、こういう時はいつも子供の相…(省略)

  • 姪を性奴隷にした話 私は榊竜二41歳、上場企業のサラリーマン。 私には腹違いの妹がおり、その妹には中学生の娘がいる。 親父の7回忌の法要で私は久しぶりに妹と姪に会った。 前回会ったのは…(省略)

  • 姪のメイも中◯生になり思春期の過程でのエロさは増してきている。 中学に入ってからも日にちが合えばとことん行為を楽しむのは相変わらずで、メイは同じ歳の子と比べたら誰よりもセックスをしているのだと思…(省略)

  • 姪のメイと始めてセックスをしてからすっかり俺はメイの虜になってしまった。 もうすぐ中◯生になるメイだが肋骨が浮き出るほどガリガリなのにそこそこに実ったCカップの上向きおっぱいとピンクの乳首、毛根すら…(省略)

  • ※妄想です。 姪っ子とのその後。 先月姪っ子とUSJに行った時の話を先日綴ってみたのだが、その後また姪っ子から私と遊びたいと連絡があったようで、先週末にまた姪っ子の相手をすることになった。…(省略)

  • ある日、俺の住むアパートに11歳離れた姪がやってきた。 俺の名は卓也、29才、独身、会社員、爆笑問題の田中に似てると言われる。 姪の名はあゆみ、18才、看護士を目指す大学生、女優の西内まり…(省略)

  • 私はもうすぐ五十路を迎えようとしているが未だ独身。若いころと比べると 体型も崩れ少しメタボ気味で頭も寂しくキツネ目の眼鏡。 そんな私ですから女性との付き合いも正直なし。 なのでHは玄人相手に少し…(省略)

  • 姉が離婚して小◯4年生の娘を連れて実家に帰ってきてはや半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入った事で打ち解けて、僕にも甘…(省略)

  • お盆に親戚の人が家にやってきた時の話です。 私自身もとても仲良くしているおじさんとその家族。 そのおじさんの娘と昔からとても仲良くしていました。 当時は娘さんも小さく、よく一緒に遊ん…(省略)

  • 今回の話は最近起きたことです。 私には親族の中でも結構「綺麗」分類に入る従姪の姉妹がいるのですが、 その姉(34の人妻)から電話が入りました。 内容は従姪の自宅アパートでネットができるいようにし…(省略)

  • 最初に言っておくと、自分は別にロ◯コンの趣味があったわけではない。 ただ小さい頃から性への目覚めは早く 同級生の筆箱に放課後誰もいなくなった隙にお尻を載せてスリスリと擦りつけたり 可…(省略)

  • セックスをする前に、フェラチオで行ってしまうつもりはなかったのだが、雪乃も驚いたようだ。 雪乃は涙でグシャグシャになった顔で、 「おじさま、ヒドい。どうしてそんなことをするの。もうイヤです…(省略)

  • 私の精子が雪乃の目から鼻にべっとり付着し、それが口元に達していた。 その汚された美少女をスマホで撮影していると、雪乃はようやく我に返ったように、 「ああ、おじさま、私・・・」 自らの恥ず…(省略)

  • その後、私は仕事が忙しくなったこともあって、ひと月ほど雪乃に会えなかった。あの若い肉体を思い出すと、いつでも股間が疼いてくる。 その想いは雪乃も同じだった。 雪乃はもう会いたくないという気…(省略)

  • 3歳年上の姉が離婚し、小◯生だった娘の千佳を、姉が仕事を終えるまで俺が個人で営む設計事務所で待たせるようになった。 大人しく宿題をしていた千佳だったが、3年生が4年生になり、4年生が終わる頃には…(省略)

  • ノーパン、ノーブラの上に、潮を吹いて濡れてしまったワンピースでは、これ以上動き回れない。私は雪乃を車に乗せた。雪乃は先ほどの露出の衝撃が強かったのか、黙りこくっている。 「今日は雪乃の意外な一面…(省略)

  • 関係にも一区切りついたので、惜しいような寂しいような気持ちがあり、記憶の記録として投稿してみます。 俺は30歳の既婚、今年の7月まで細く長く続いていた三つ下の27歳の親戚の女の子との話です。 …(省略)

  • 雪乃にお掃除フェラをさせたあと、私と雪乃はしばらくベッドでまどろんだ。 イヤ、午睡を貪ったというべきか。 気付いた時には夕方近くになっていた。 寝ている雪乃を抱き寄せると、雪乃も目を覚ました…(省略)

  • 雪乃は助手席で身体を丸めてガクガクと震えていた。私は後部座席に手を伸ばしてワンピースを拾い、助手席に横たわる雪乃に被せた。 「もうすぐ到着するから、早く着ないと近所の人にも見られちゃうよ。」 …(省略)

  • ホテルの部屋に入り、私は雪乃の背中が折れるくらい強く抱きしめ、キスをした。二人の舌が同時に絡み合い、吸い合った。口の中の至る所に舌を這わせ、舐めあい、唾液を吸い、送り込んだ。ングッ、ングッというくぐも…(省略)

  • 雪乃が正気に戻るまでにはしばらくの時間が必要だった。あれだけ派手にイキ狂えば、それも仕方がない。 しかしさすがに中学生で、体力がある。ものの15分ほどで目を覚まし、キョロキョロとしだした。 …(省略)

  • 隣のご主人と、女子大生がとうとうエッチしました。 以前からご主人も女子大生もお互い興味があったんですが、女子大生が母親の兄ってことでなかなか踏み切れないでいたので、私と奥さんで切っ掛けを作りまし…(省略)

  • 雪乃はイキ果てて、目の焦点が合わないまま、フラフラと浴室から出て来た。 眼には妖艶な女の光が宿っていた。 雪乃はタオルで身体を拭き、服を着ようとあれこれ身づくりをしていたが、そこでパンティーが…(省略)

  • 私は雪乃の手を引き、前方に向かった。我々は先頭車両におり、雪乃を運転席のすぐ後ろの他の乗客から見えにくいところに引っ張った。例のポロシャツを着た男も雪乃に近づいて来た。その男と目が合った雪乃は猛烈に抵…(省略)

  • もう時効だし区切りがいいと思ったので、昔にあった従姉の娘の話をしたいと思う。 従姉の娘の名前は瑞希で通称「みー子」。逆算すると、当時俺は29歳、みー子は11歳。 小◯校5年生の夏休みの間の…(省略)

  • 俺には6才離れた姉と11才離れた姪がいます! 俺:アンガールズの山根似、アイドルオタク、童貞
    姉:佐々木 希をぽっちゃりした感じ
    姪:子役時代の安達祐実って感じ 俺が1…(省略)

よく読まれている「」の話

閲覧回数が多い順

  • ※妄想です。 姪っ子10歳とその後の後 あれから毎晩オナニーはあの時の写真だ。 わずかに膨らんだ胸はどんな巨乳よりも破壊力がある。 アップにして画面に穴が開く程にじっくり見なが…(省略)

  • ※妄想です。 盆休みは親戚一同が集う。 私の血縁関係の親戚は集まったりはほぼ無いが、婚族関係の親戚一同は事ある毎に集っては飲んでる。 私は酒が飲めないので、こういう時はいつも子供の相…(省略)

  • ※妄想です。 姪っ子とのその後。 先月姪っ子とUSJに行った時の話を先日綴ってみたのだが、その後また姪っ子から私と遊びたいと連絡があったようで、先週末にまた姪っ子の相手をすることになった。…(省略)

  • ※妄想です。 そういえば、私がなぜいつも"女児の肉”と呼ぶのか、それには理由?がある 肉と脂肪は違う、同じように筋肉と肉とも違う 脂肪は柔らかく、筋肉は固い。その間、脂肪とも筋肉とも…(省略)

  • お盆に親戚の人が家にやってきた時の話です。 私自身もとても仲良くしているおじさんとその家族。 そのおじさんの娘と昔からとても仲良くしていました。 当時は娘さんも小さく、よく一緒に遊ん…(省略)

  • 俺には小6の姪がいる。(姉の子)めちゃくちゃかわいい顔をしていて俺によく懐いている。 一人暮らしの大学生の俺は生計を立てるのに苦労していて、姉の家に飯を食いにしょっちゅう行っていた。 それで姪とは…(省略)

  • 雪乃にお掃除フェラをさせたあと、私と雪乃はしばらくベッドでまどろんだ。 イヤ、午睡を貪ったというべきか。 気付いた時には夕方近くになっていた。 寝ている雪乃を抱き寄せると、雪乃も目を覚ました…(省略)

  • 立場が変わったと思っていたのは私だけだったのかと錯覚するほど、リュウイチの日常の態度は変わりませんでした。 相変わらず甘えてきますし、私の作る料理も美味しい美味しいと言って食べてくれます…(省略)

  • 姪のメイと始めてセックスをしてからすっかり俺はメイの虜になってしまった。 もうすぐ中◯生になるメイだが肋骨が浮き出るほどガリガリなのにそこそこに実ったCカップの上向きおっぱいとピンクの乳首、毛根すら…(省略)

  • 3歳年上の姉が離婚し、小◯生だった娘の千佳を、姉が仕事を終えるまで俺が個人で営む設計事務所で待たせるようになった。 大人しく宿題をしていた千佳だったが、3年生が4年生になり、4年生が終わる頃には…(省略)

  • ある日、俺の住むアパートに11歳離れた姪がやってきた。 俺の名は卓也、29才、独身、会社員、爆笑問題の田中に似てると言われる。 姪の名はあゆみ、18才、看護士を目指す大学生、女優の西内まり…(省略)

  • 姪のメイも中◯生になり思春期の過程でのエロさは増してきている。 中学に入ってからも日にちが合えばとことん行為を楽しむのは相変わらずで、メイは同じ歳の子と比べたら誰よりもセックスをしているのだと思…(省略)

  • 姉が離婚して小◯4年生の娘を連れて実家に帰ってきてはや半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入った事で打ち解けて、僕にも甘…(省略)

  • 姪を性奴隷にした話 私は榊竜二41歳、上場企業のサラリーマン。 私には腹違いの妹がおり、その妹には中学生の娘がいる。 親父の7回忌の法要で私は久しぶりに妹と姪に会った。 前回会ったのは…(省略)

  • セックスをする前に、フェラチオで行ってしまうつもりはなかったのだが、雪乃も驚いたようだ。 雪乃は涙でグシャグシャになった顔で、 「おじさま、ヒドい。どうしてそんなことをするの。もうイヤです…(省略)

  • その後、私は仕事が忙しくなったこともあって、ひと月ほど雪乃に会えなかった。あの若い肉体を思い出すと、いつでも股間が疼いてくる。 その想いは雪乃も同じだった。 雪乃はもう会いたくないという気…(省略)

  • 最初に言っておくと、自分は別にロ◯コンの趣味があったわけではない。 ただ小さい頃から性への目覚めは早く 同級生の筆箱に放課後誰もいなくなった隙にお尻を載せてスリスリと擦りつけたり 可…(省略)

  • 私はもうすぐ五十路を迎えようとしているが未だ独身。若いころと比べると 体型も崩れ少しメタボ気味で頭も寂しくキツネ目の眼鏡。 そんな私ですから女性との付き合いも正直なし。 なのでHは玄人相手に少し…(省略)

  • 私の精子が雪乃の目から鼻にべっとり付着し、それが口元に達していた。 その汚された美少女をスマホで撮影していると、雪乃はようやく我に返ったように、 「ああ、おじさま、私・・・」 自らの恥ず…(省略)

  • もう時効だし区切りがいいと思ったので、昔にあった従姉の娘の話をしたいと思う。 従姉の娘の名前は瑞希で通称「みー子」。逆算すると、当時俺は29歳、みー子は11歳。 小◯校5年生の夏休みの間の…(省略)

  • 今回の話は最近起きたことです。 私には親族の中でも結構「綺麗」分類に入る従姪の姉妹がいるのですが、 その姉(34の人妻)から電話が入りました。 内容は従姪の自宅アパートでネットができるいようにし…(省略)

  • 特にヤマなしオチなしですが、また日常とか思い出を書いてみました。コメント嬉しかったです。 ーーー 今週のある夜。帰宅するなり甲高い笑い声がバタバタとお出迎えしてくれた。 「おじさんお帰り…(省略)

  • 隣のご主人と、女子大生がとうとうエッチしました。 以前からご主人も女子大生もお互い興味があったんですが、女子大生が母親の兄ってことでなかなか踏み切れないでいたので、私と奥さんで切っ掛けを作りまし…(省略)

  • 雪乃はイキ果てて、目の焦点が合わないまま、フラフラと浴室から出て来た。 眼には妖艶な女の光が宿っていた。 雪乃はタオルで身体を拭き、服を着ようとあれこれ身づくりをしていたが、そこでパンティーが…(省略)

  • 去年の夏の出来事です。 6月中旬より会社のあるプロジェクトでこの町の単身赴任社宅に泊り込みです。 その日も21時過ぎに帰宅し、夕飯兼晩酌でビールを飲みそろそろ休もうとしたらドアチャイムが鳴…(省略)

  • 雪乃が正気に戻るまでにはしばらくの時間が必要だった。あれだけ派手にイキ狂えば、それも仕方がない。 しかしさすがに中学生で、体力がある。ものの15分ほどで目を覚まし、キョロキョロとしだした。 …(省略)

  • ノーパン、ノーブラの上に、潮を吹いて濡れてしまったワンピースでは、これ以上動き回れない。私は雪乃を車に乗せた。雪乃は先ほどの露出の衝撃が強かったのか、黙りこくっている。 「今日は雪乃の意外な一面…(省略)

  • ホテルの部屋に入り、私は雪乃の背中が折れるくらい強く抱きしめ、キスをした。二人の舌が同時に絡み合い、吸い合った。口の中の至る所に舌を這わせ、舐めあい、唾液を吸い、送り込んだ。ングッ、ングッというくぐも…(省略)

  • 世間は夏休みになった。私は仕事が忙しくなかなか雪乃に会う機会を作れずにいた。そこで週末、隣町で行われる花火大会に雪乃を呼び出すことにした。 雪乃にLINEをし、バイブを装着して来るように命じた。…(省略)

  • 俺には6才離れた姉と11才離れた姪がいます! 俺:アンガールズの山根似、アイドルオタク、童貞
    姉:佐々木 希をぽっちゃりした感じ
    姪:子役時代の安達祐実って感じ 俺が1…(省略)

良作かもしれない「」の話

閲覧数が3万回以下(かつ投稿から半年以上)で投票率が高い順
※カッコ内は閲覧数に対しての投票率

  • もう時効だし区切りがいいと思ったので、昔にあった従姉の娘の話をしたいと思う。 従姉の娘の名前は瑞希で通称「みー子」。逆算すると、当時俺は29歳、みー子は11歳。 小◯校5年生の夏休みの間の…(省略)

  • 俺には6才離れた姉と11才離れた姪がいます! 俺:アンガールズの山根似、アイドルオタク、童貞
    姉:佐々木 希をぽっちゃりした感じ
    姪:子役時代の安達祐実って感じ 俺が1…(省略)

  • クミは3歳年下の従姪(いとこめい)の親戚で、前回書いた通り、クミが15歳の時に身体の関係を持ってから、10年以上関係が続き、今年の7月に身体の関係を一応解消したという関係です。 説明しにくいので…(省略)

  • 雪乃は助手席で身体を丸めてガクガクと震えていた。私は後部座席に手を伸ばしてワンピースを拾い、助手席に横たわる雪乃に被せた。 「もうすぐ到着するから、早く着ないと近所の人にも見られちゃうよ。」 …(省略)

  • いつもたくさんの皆様に読んで頂き、ありがとうございます。感謝してます。 ありがとうございます。 今回の更新は、先日お盆休みに私の実家に帰った時の話です。嘘のようでホントの話です、いや嘘です、ど…(省略)

  • 姪のメイも中◯生になり思春期の過程でのエロさは増してきている。 中学に入ってからも日にちが合えばとことん行為を楽しむのは相変わらずで、メイは同じ歳の子と比べたら誰よりもセックスをしているのだと思…(省略)

  • ある日、俺の住むアパートに11歳離れた姪がやってきた。 俺の名は卓也、29才、独身、会社員、爆笑問題の田中に似てると言われる。 姪の名はあゆみ、18才、看護士を目指す大学生、女優の西内まり…(省略)

  • 姉が離婚して小◯4年生の娘を連れて実家に帰ってきてはや半年。 初めのうちは姉の後ろに隠れるようにしていた姪でしたが、両親や姉が旅行や仕事でいなかった夜に一緒に風呂に入った事で打ち解けて、僕にも甘…(省略)

  • ノーパン、ノーブラの上に、潮を吹いて濡れてしまったワンピースでは、これ以上動き回れない。私は雪乃を車に乗せた。雪乃は先ほどの露出の衝撃が強かったのか、黙りこくっている。 「今日は雪乃の意外な一面…(省略)

  • 私は雪乃の手を引き、前方に向かった。我々は先頭車両におり、雪乃を運転席のすぐ後ろの他の乗客から見えにくいところに引っ張った。例のポロシャツを着た男も雪乃に近づいて来た。その男と目が合った雪乃は猛烈に抵…(省略)

  • 私はもうすぐ五十路を迎えようとしているが未だ独身。若いころと比べると 体型も崩れ少しメタボ気味で頭も寂しくキツネ目の眼鏡。 そんな私ですから女性との付き合いも正直なし。 なのでHは玄人相手に少し…(省略)

  • ホテルの部屋に入り、私は雪乃の背中が折れるくらい強く抱きしめ、キスをした。二人の舌が同時に絡み合い、吸い合った。口の中の至る所に舌を這わせ、舐めあい、唾液を吸い、送り込んだ。ングッ、ングッというくぐも…(省略)

  • 関係にも一区切りついたので、惜しいような寂しいような気持ちがあり、記憶の記録として投稿してみます。 俺は30歳の既婚、今年の7月まで細く長く続いていた三つ下の27歳の親戚の女の子との話です。 …(省略)

  • 雪乃はイキ果てて、目の焦点が合わないまま、フラフラと浴室から出て来た。 眼には妖艶な女の光が宿っていた。 雪乃はタオルで身体を拭き、服を着ようとあれこれ身づくりをしていたが、そこでパンティーが…(省略)

  • その後、私は仕事が忙しくなったこともあって、ひと月ほど雪乃に会えなかった。あの若い肉体を思い出すと、いつでも股間が疼いてくる。 その想いは雪乃も同じだった。 雪乃はもう会いたくないという気…(省略)

  • 本当は昔のことから順番に書いていこうと思っていたのですが、この前書いた旦那くんに教えたいことを読み返していて強く思い出したので、時系列がバラバラになってしまいますが、比較的最近の二年前のこと、クミが旦…(省略)

  • 雪乃が正気に戻るまでにはしばらくの時間が必要だった。あれだけ派手にイキ狂えば、それも仕方がない。 しかしさすがに中学生で、体力がある。ものの15分ほどで目を覚まし、キョロキョロとしだした。 …(省略)

  • 姪を性奴隷にした話 私は榊竜二41歳、上場企業のサラリーマン。 私には腹違いの妹がおり、その妹には中学生の娘がいる。 親父の7回忌の法要で私は久しぶりに妹と姪に会った。 前回会ったのは…(省略)

  • 簡単に続編が書けるものと思ったら、なかなか評価がもらえず難しいものですね。 次にいつ続編が書けるか分からないので、番外編として真面目でいい奴なクミの旦那くんに伝えたいことを書こうと思います。…(省略)

  • 最初に言っておくと、自分は別にロ◯コンの趣味があったわけではない。 ただ小さい頃から性への目覚めは早く 同級生の筆箱に放課後誰もいなくなった隙にお尻を載せてスリスリと擦りつけたり 可…(省略)

  • 結局30分延長して、シャワーを浴びてからホテルを後にした我々は、夕方ファーストフードで簡単に夕食を済ませ、花火大会の会場に向かった。 雪乃の下着ははぎ取ったままで、クリップも外さず、バイブを入れ…(省略)

  • 私の精子が雪乃の目から鼻にべっとり付着し、それが口元に達していた。 その汚された美少女をスマホで撮影していると、雪乃はようやく我に返ったように、 「ああ、おじさま、私・・・」 自らの恥ず…(省略)

  • 世間は夏休みになった。私は仕事が忙しくなかなか雪乃に会う機会を作れずにいた。そこで週末、隣町で行われる花火大会に雪乃を呼び出すことにした。 雪乃にLINEをし、バイブを装着して来るように命じた。…(省略)

  • 去年の夏の出来事です。 6月中旬より会社のあるプロジェクトでこの町の単身赴任社宅に泊り込みです。 その日も21時過ぎに帰宅し、夕飯兼晩酌でビールを飲みそろそろ休もうとしたらドアチャイムが鳴…(省略)

  • セックスをする前に、フェラチオで行ってしまうつもりはなかったのだが、雪乃も驚いたようだ。 雪乃は涙でグシャグシャになった顔で、 「おじさま、ヒドい。どうしてそんなことをするの。もうイヤです…(省略)

  • 隣のご主人と、女子大生がとうとうエッチしました。 以前からご主人も女子大生もお互い興味があったんですが、女子大生が母親の兄ってことでなかなか踏み切れないでいたので、私と奥さんで切っ掛けを作りまし…(省略)

  • 今回の話は最近起きたことです。 私には親族の中でも結構「綺麗」分類に入る従姪の姉妹がいるのですが、 その姉(34の人妻)から電話が入りました。 内容は従姪の自宅アパートでネットができるいようにし…(省略)

  • 特にヤマなしオチなしですが、また日常とか思い出を書いてみました。コメント嬉しかったです。 ーーー 今週のある夜。帰宅するなり甲高い笑い声がバタバタとお出迎えしてくれた。 「おじさんお帰り…(省略)

コメントの多い「」の話


※負荷が高いため別ページにしています。


着衣 正常位ヤクザのセックスエッチな音声"えろ ソープ""人妻 を 妊娠 させる"ぽっちゃり 逆レイプ"綾瀬 はるか と セックス""獣姦 メス""人妻 下着 エロ""おっぱい 吸 われ てる""体験 レイプ"ディルドエロ"王様ゲーム エロい""人妻 体""美熟女 アダルト""処女 アナル調教""中学 セフレ""ケン月影] 熟妻・美尻で誘って""浣腸 の お仕置き"バイブ放置ソーセージ エロ"官能 小説 お仕置き""池田エライザ セックス""貧 パイ"修学旅行でh"熟女 ぱいずり"友達の彼女 エロ"中出し 写メ""パンチラ 階段""巨乳 長身"スカート下ろし"母親 と エッチ""体操服 エッチ"パンスト美人"寝取ら れ 官能 小説""巨乳 歯科""ソープランド 英語""アイドル レイプ"ストーカーレイプ弟とsex"逆レイプ 集団""ソフトボール エロ""エロ バキューム"ショタ エッチ"手こき 体験""エロ 生徒会長""体験談 cfnm""ギャル 筆下ろし"エロい嫁"ゲーム の エロ""友達 レイプ""エッチ な あそこ""女 匂い 体験談""監禁 輪姦""サークル 泥酔""女性 用 風俗 本番""貞操帯 sm""中学生 ちんこ""マジックミラー エッチ""いんのう湿疹 気持ちいい""ブサ 巨乳""ホモ 射精"エロいチャット外国人 エロ処女 レイプハーレム体験談"jd ぱんちら"女湯 エロバスケえろ"風俗嬢 中出し""ナンパ 巨乳""レイプ 妊娠 体験""巨根 絶頂"昭和熟女"エロ 相談""えっち 2ch""修学旅行 ナンパ""陥没 エロ""美 エロ""ナンパ 潮吹き"ノーブラ ノーパン"ちかん 告白""潮干狩り エロ"カラオケ エロ混浴温泉体験談"エロ ミニスカ""av女優 知り合い"てんえんもえっち制服 エロい"立ち バッグ""エロ 異物"熟女 エロい"エッチ 体育""フェラ 嘔吐""下着 拝借""出会い 系 調教"美少女とsex